WordPressで作成する意味 | ホームページ制作(製作)は格安WCL

ホームページ制作に関してお悩みの方はお気軽にお問合わせください!

お申し込みはこちら

カスタマイズ関連カテゴリー

スタッフブログ

staff blog

ホームページ制作・アメブロカスタマイズ・ネットショップ制作に関する情報・スタッフブログ

WordPressで作成する意味

WordPressで作成する意味写真

そもそもWordPressとはなんなのか

WordPressとはCMS(Contents Management System)の一種でコンテンツ管理システムです。

ホームページを制作するには基本的にHTML+CSSで構成します。
よって更新や追加をするときには当然HTMLとCSSの知識が必要となります。

ワードプレスはコンテンツ管理システム(ブログのようなもの)となりますので、
「管理画面」がつきます。そこで記事の追加や固定ページの追加など、
専門知識を持っていなくても文章・画像などコンテンツさえ用意すれば比較的簡単にウェブサイトを作成・公開することができます。

WordPressが選ばれる理由

プラグインが豊富
プラグインはWordPressに機能を簡単に付与させる事ができる仕組みのことで様々なことができます。
サイトのバックアップ、サイト表示を高速化などたくさんのプラグインが有ります。
「こんなことがしたいな」と思う機能はだいたいプラグインを探せば有ります。

WordPressはSEOに有利?

WordPressはSEOに強いという情報が出回っており、それは正しいと言える側面もある一方、捉え方次第では誤解を招きますので、SEOに関する事を解説します。

WordPressホームページでSEOの観点から何か効果があるかといえば、そんな事はありません。
ただ、SEOを行うには都合が良いという点はあるということが挙げられます。
例えばプラグインを使って簡単に記事毎のmetaディスクリプションやキーワードを設定出来たり、カテゴリ、タグ構造を用いた内部リンクの調整、アイキャッチ画像の設定がやりやすかったりと、サイト訪問者がサイト内を迂回してくれるような仕組みが作りやすかったりします。
SEOに向いた作りができるのでSEOの知識・ホームページの仕組みを理解しているものが元を作れればSEOの効果が高いということになるのです。¥
WordPress自体にSEO効果は無いですが、SEOに強いサイトを作れるのがWordPressだという認識で良いと思います。

ワードプレスを熟知したスタッフがホームページ制作をお手伝いします。

ワードプレスはデータベースに情報を格納し、その情報を呼び出してホームページに反映することもできます。
※その逆も然り。ホームページから入力されたお客様の情報をデータベースに格納なんてこともできます。

データベースとホームページを連動させるといった方が伝わりやすいでしょうか。

ですがそういったシステムにもデメリットもあるのです。

不具合が起きたり、画面が真っ白!?なんてこともあります。
また、どういったプラグインを使用してどういう動きのホームページなのか理解しておく必要があります。
それはなぜかというとセキュリティ対策などの為定期的にワードプレス自体を更新しなければいけません。

ホームページ作成時にできる限り考慮して作成していれば大丈夫ですが、
なにもわからずとりあえず「ワードプレス導入・プラグイン追加」は危険です。

当事務所ではワードプレスを熟知したスタッフがホームページを作成しておりますので、
しっかりとした集客ホームページを作成の際は是非お問い合わせ下さい。

大阪府の対応地域一覧(ご訪問は一部地域を除き料金が発生する場合がございます)
大阪市/東淀川区・淀川区・西淀川区・大阪市北区・大阪市西区・大阪市中央区・旭区・都島区・福島区・此花区・鶴見区・城東区・大阪市港区・東成区・天王寺区・浪速区・大正区・生野区・阿倍野区・西成区・平野区・東住吉区・住吉区・住之江区/堺市/堺区・堺市北区・堺市西区・堺市中区・堺市東区・堺市南区・美原区/池田市/泉大津市/泉佐野市/和泉市/茨木市/大阪狭山市/貝塚市/柏原市/交野市/門真市/河内長野市/岸和田市/四條畷市/吹田市/摂津市/泉南郡(熊取町/田尻町/岬町)/泉南市/泉北郡忠岡町高石市/高槻市/大東市/豊中市/豊能郡(豊能町/能勢町)/富田林市/寝屋川市/羽曳野市/阪南市/東大阪市//枚方市/藤井寺市/松原市/三島郡島本町/南河内郡(河南町/太子町/千早赤阪村)/箕面市/守口市/八尾市